スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
コンセントを抜いて超節約
2007 / 01 / 24 ( Wed )
エアコンは使っていなくても、プラグをコンセントに差していると、微量の電気(1日72Wh)を消費しています。これを待機電力と言います。

エアコンを使わないオフシーズンは、プラグをコンセントから抜いておくようにしましょう。

V6010118.jpg



オフシーズンにプラグを差しっぱなしにしておくと月100円も余計にかかります。

ただ、コンセントを抜いたり指したりが面倒な方は、省エネコンセントを取り付けておくのもいいと思います。
微々たるものですが、これも超節約術です。

V6010119_edited.jpg

スポンサーサイト
17:55:54 | エアコン超節約術 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<古いエアコンなら省エネタイプに買い換えて超節約 | ホーム | スイッチで超節約>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://setuyakupapa.blog90.fc2.com/tb.php/5-d063b03b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。